12/10(土)清田のり子弁護士の「終活セミナー」

太陽光発電見学バスツアー

 2013年7月4日~5日、さくら・市民ネットワーク主催で、長野県飯田市における再生可能エネルギー見学バスツアーを行いました。参加者は19人。自然エネルギーの先進的な取り組みを進めている飯田市は1年を通して日射量が多く、太陽光発電には最適の土地柄。まちのあちこちで太陽熱温水器や太陽光発電のパネルが見られました。

太陽光発電見学バスツアー

太陽光発電見学バスツアー

 集合写真のバックは、山の上にある宿「風の学舎」で、太陽光パネル、垂直型風車、まきストーブ、かまどなど、自然エネルギーですべての電力をまかなっています。左の青いバスが、東京から私たちを乗せて走ったりボーン社の天ぷらバス(廃食油100%のBDFバス)。快適でした。

タイトルとURLをコピーしました